ホーム > 製品情報 > 【ココナチュラ】

デリケートな肌へ、このやさしさをお届けしたい。

「赤ちゃんからすべての方の肌に、安心して使えるやさしさを。」それがココナチュラの開発ポリシーでした。

肌本来のチカラを信じて、ココナチュラはシンプル処方。
肌も髪も本来生命力にあふれ、みずみずしく輝くような美しさをもっています。
ココナチュラは、肌や髪が本来持っている美しさを引き出すために
厳選した自然の恵みを活かし『シンプル処方』にこだわりました。
ココナチュラ
ココナチュラのやさしさは、
ボディソープから始まりました。
お肌のことを考え、たった4つの自然由来成分と
水のみでつくったボディーソープ
ココナチュラが考えるボディソープは、肌本来のバランスを崩さないこと。
選び抜かれた肌にやさしい4つの自然由来成分と水のみを使用し、
自然のやさしさを引き出しながら、肌本来の潤い機能を引き出すベストバランス処方。
肌が本来持っているバリア機能を損なわず、
やさしく洗い上げしっとりとしたうるおいをキープします。
ボディケアソープ
内容量:700mL
価格:1,800円(税抜)
アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが出ないという保証ではありません。)
無香料・無着色・無鉱物油・無防腐剤
ボディケアソープの全成分
水、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA・ラウリン酸K・オレイン酸K
ボディケアソープ リフィル
ボディケアソープ リフィル
内容量:600mL
価格:1,400円(税抜)
アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが出ないという保証ではありません。)
ボディケアフォーム
肌のうるおいを守りながら洗える、泡で出てくるタイプのボディウォッシュ
洗う時の摩擦をおさえてデリケートな肌もしっとりなめらかに仕上げてくれます。赤ちゃんやお肌の荒れやすい方にも安心なシンプル処方です。
ボディケアフォーム
内容量:500mL
価格:1,800円(税抜)
無香料・無着色・無鉱物油・無防腐剤
ボディケアフォームの全成分
水、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA・ラウリン酸K・オレイン酸K
ボディケアフォーム_リフィル
ボディケアフォーム リフィル
内容量:400mL
価格:1,000円(税抜)
ボディソープの特長
ボディソープの特長

今までお使いのソープは必要以上にお肌の油分を奪い、ツッパリ感やカサカサ感など、お肌のトラブルの原因をつくっていました。
これは今までのソープへの抗体作用としてお肌が必要以上に油分を補給しようとするからです。ココナチュラをお使いいただくと1週間程度でお肌になじみ、みずみずしいしっとりとしたお肌本来の輝きを保つようになります。
お肌がバランスを取り戻す1週間は継続してお使いいただくことをおすすめします。有害と判断した起泡剤などは一切使っておりませんので泡立ちがもの足りないかもしれませんが、汚れはしっかり落ちていますので強く洗い過ぎないようにしてください。


ココナチュラは、防腐剤などを使用していません。
肌のことを考えつくした処方で、防腐剤などを使用しておりません。すぐにお使いにならない場合は日光の当たらない涼しい場所に保管してください。また、開封後はなるべく早く使いきってください。
お肌の角質をケアするエステティークなソープです。
お肌には本来ベストバランスを保つ素晴らしい機能があるのです。
ココナチュラはお肌本来の機能を引き出し、角質層のベストバランスを作り出すことを考えてつく
られたエステティークなボディーソープです。
毎日の体を洗うという行為には正しい知識が必要です。
お肌の表面を拡大してみると、デコボコになっていて、残留物が残りやすい構造になっています。だからこそ、100%ナチュラルにこだわりました。お肌には必要な分泌物と必要のない老廃物がありますが洗い方やボディソープによっては、大切な分泌物まで洗い流してしまいます。ココナチュラは老廃物はしっかり洗い流し、分泌物はしっかり残すとてもすぐれたボディソープです。
安心してお使いいただくために、成分・データをすべて公開しています。
試験は公正なデータが得られるよう、信頼のおける第三者機関に依頼しています。
○累積刺激性および感作性試験(アレルギーテスト)
被験者全員陰性
コンシューマープロダクトテスティング社
公認皮膚科医 リチャード.R.アイゼンバーグ
詳細はPDFでご覧いただけます。
Interview

Interview

Interview

ココナチュラをこの病院でお使いいただいて15年が経ちますが、
この15年を振りかえっていただいていかがでしょうか?

実際に使っているは現場の助産師・看護師達で、赤ちゃんを沐浴させる時です。看護師たちはココナチュラを手にとって赤ちゃんを洗っています。朝8:30からはじめ昼14:00まで、一日に一人で10人~15人の赤ちゃんを沐浴されていますので、助産師・看護師たちの手が石鹸にさらされている時間が多いです。
その看護師たちが「自分達でココナチュラの有効性を認めている」というのは、実際に使ってみて本当に実感として認めているんですね。

ココナチュラのどこがよいのかというと、私は直接聞いているわけではありませんが、やっぱり他の洗浄剤に比べて手荒れが少ないとか、肌にやさしいとかをよく耳にします。

ココナチュラを佐藤クリニックで採用する決め手になったのは?

このココナチュラを採用しようと私が決めたのは、第一に余計な添加物が入っていないことでした。これまで赤ちゃん用の沐浴剤というのはいろいろありましたが、どれをみても余計な添加物が入っていることがありました。

これは私の考え方ですが、やはり生まれたばかりの大切な赤ちゃんをはじめて洗うわけですから、なるべくなら人工的な洗浄剤には触れさせたくないという思いがありました。さらに、自然な出産をめざすという佐藤クリニックの基本的なスタイルとも合致しますので、このココナチュラを使おうと思ったのです。

第二は、このココナチュラは現場の助産師・看護師が実際につかって実感としてその有効性を認めているということですね。

今でもココナチュラを継続して採用しているのは?

洗うという機能さえしっかりしていたら、香りも色もなくて良いのです。不純物が入っていないこと、余計なものが入っていない方がいいわけです。香り、色、合成保存料とかいろいろありますが、そういうものが入っているというのはやっぱり心配になってしまいます。こういうものは、決して危険なものでないと思いますが、私としてはより純粋なものの方が安心して使えるという気持ちがありましたから、今でもココナチュラを採用しつづけているというのはそうところにもあるんです。
また、ココナチュラを作った菊星という会社は不純なものを入れたくなかったという商品開発の考え方があったとお聞きしています。その考えは、赤ちゃんにはできるだけ自然なものに触れさせたいという私の基本的な考え方にピタっと一致しているんだと思います。

これから生まれてくる赤ちゃんのお母さんにココナチュラのことをお伝えするとしたら、どのようなことを伝えあげたいですか?

電磁波や環境ホルモンなど人間が作り出した人工的なものが、これまでなかったマイナスの方向へいろいろと作用し始め問題になっています。しかし人類にとって有効で、安全なものにしていくことはできると思います。それは、政治などの力ではなく、一人一人の人間としての思いというのがすごく大切です。お母さんにとっては新しい生命を産み出すわけです。ずっと昔から人類がやってきたことですが、新しく生まれてくる純粋な生命に対してどうしてあげようかということを真剣に考える、まさに、今が良いチャンスだと思います。
今まで人間がやってきたことはすべて正しいというわけではありませんし、かといって間違っているわけじゃないと思います。正しいことは正しいまま残して、間違っているものは少しずつ修正していく。そんなことを頭において、親の目で本当に良いものを選んでいただければよろしいのではないかと、私はそう思います。

チーフ谷村さんのココナチュラとの出会いは?

ココナチュラとの出会いは、私の場合、この病院で沐浴で使ってみたのがそもそもの始まりです。

ココナチュラをお使いなってお感じになることは?

冬になると、赤ちゃんの中には乾燥肌で手首とかに亀裂が入って血が滲み出すこともあったのですが、ココナチュラを使ってからは、そういうケースは非常に少なくなりました。それでいて汚れが落ちていないとか、肌のトラブルなどはありません。以前、赤ちゃんをお風呂に入れていると私の手が荒れてたんですけれど、このココナチュラを沐浴で使ってからはそういうことが無いんです。

チーフ谷村さんは、ご自身でもお使いになっているそうですね?

私の場合、佐藤クリニックだけでなく家族でも使っています。私と子供は乾燥肌なので、冬になるとかゆくなります。ココナチュラを使う前は体がかゆくて、困っていましたがココナチュラを使ってからはかゆみが止まりました。肌のトラブルというのはないですね。今まで、使ったボディーソープの中ではココナチュラが最も肌にやさしいです。

他の助産師・看護師の方や他のスタッフの方もご愛用されているとか?

何人かの助産師・看護師や他のスタッフもココナチュラを使っています。洗顔で使っている人もいれば、私みたいにお風呂でボディーソープとして使っている人もいます。また、肌の弱いお子さまのために使っている人もいますね。

退院されたお母さんもずっと愛用されているようですが

赤ちゃんのお風呂の入れ方について説明する時には、このココナチュラを使って沐浴の説明をしますので、ご退院の時に「ココナチュラを一本買って帰ります。」と言われるお母さんがおられます。ご退院されてからも赤ちゃんだけでなく、ご家族でお使いになられるようで、佐藤クリニックのフロントまで定期的にお求めになる方がおられます。

ベビー用、特に新生児用のソープを選ぶ時、なにが重要ですか?

赤ちゃんの肌は非常にデリケートなので、あまり強く汚れを落とすような刺激のあるソープとかは使えないですね。一言でいえば、「肌にたいしてやさしい」、そういうボディーソープが良いと思いますね。

洗顔パウダー

うるおいまで洗い流していませんか?うるおいの元となる皮脂は、それぞれの人にもっとも適した天然の美容オイルです。
ココナチュラは大切な皮脂は守り、汚れだけを落とすことを目指しました。

1:うるおいを残すシンプル処方
お肌に優しい成分のみを選び抜きました。うるおいを残し肌本来の持つ力を引き出します。
2:天然由来の保湿成分
マリンコラーゲンとココヤシ果実2つの保湿成分配合で洗い上がりもっちりうるすべお肌へ
成分 使い方
フェイシャルウォッシュ
内容量:60g
価格:1,800円(税抜)
無香料・無着色・無鉱物油・無防腐剤
フェイシャルウォッシュの全成分
ミネラル塩、石ケン素地、ココヤシ果実、コラーゲン
Shampoo & Treatment
髪と地肌のことを考え、たった5つの自然由来成分と水のみでつくったシャンプー
髪と地肌のことを考え、
たった5つの自然由来成分と水のみでつくったシャンプー
ココナチュラが考えるシャンプーは、地肌と髪のことを考えたシリコンフリー。地肌が持つ大切 なうるおいを残しながら、自然由来のやさしい泡で余分な汚れは落とし、地肌本来の健康なコン ディションへ導きます。
シャンプー
内容量:400mL
価格:1,800円(税抜)
無香料・無着色・無鉱物油・シリコンフリー・パラベンフリー
シャンプーの全成分
水、ココベタイン、ヤシ脂肪酸K、塩化Na、コカミドDEA、アルギニン
地肌から使える自然由来の恵みでうるおうトリートメント
地肌から使える自然由来の恵みでうるおうトリートメント
ココナチュラが考えるトリートメントは、地肌と髪をやさしいうるおいで包み込むこと。美しい 髪はうるおいのある地肌から産まれるため、自然由来の地肌にやさしいスキンケア成分※を配合 しました。
トリートメント
内容量:250g
価格:1,800円(税抜)
無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・シリコンフリー・カオチンフリー・パラベンフリー
『スキンケア処方』
スキンケア成分(ココナッツ油・トレハロース)
ココナチュラトリートメントは、スキンケアクリームでも一般的に使用される成分のみで作った地肌にやさしい処方です。
トリートメントの全成分
水、セテアリルアルコール、ヤシ油、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、フェノキシエタノール、グリコシルトレハロース、エタノール、加水分解水添デンプン、乳酸、ゼラニウム油
使い始めの一週間それは地肌と髪の準備期間です。
ココナチュラ シャンプーはシンプル処方のため、髪を洗い流したときに「キュッ」とした手触りを感じる場合がありますが、これは地肌と髪のことを考えたシリコンフリーだからです。
自然由来の成分で作ったココナチュラシャンプー・トリートメントをお使いいただくと約1週間で地肌と髪本来の美しい姿へと導いてゆきます。
地肌と髪がシリコンフリーのシンプル処方に慣れるための1週間は、継続してお使いいただくことをおすすめします。
また、ココナチュラ トリートメントに配合したゼラニウムの精油には、リラックス効果があるといわれています。
ゼラニウムの香りで、ゆったりとした時間をお楽しみください。
毎日つかうものには正しい知識が必要です。
デコボコした地肌に髪が無数に生えている頭皮環境は残留物が残りやすい状態になっています。地肌と髪には必要な油分(うるおい)と必要の無い老廃物があり、洗い方や商品によっては大切な油分まで洗い流してしまうため、乾燥による敏感肌になってしまうことがあります。
ココナチュラ シャンプーは大切な地肌の油分(うるおい)を残しながら、髪をやさしく洗い上げます。
ココナチュラ トリートメントは地肌と髪にやさしいスキンケア処方でつくりました。
地肌と髪をケアするシンプル処方です。
地肌には本来ベストバランスを保つ素晴らしい機能があるのです。
ココナチュラは地肌本来の機能を引き出し、角質層と油分(肌本来がもつ保湿成分)のベストバランスを作り出し、健やかでうるおいある地肌から本来の美しい髪へと導くことを考えて作られたシンプル処方です。
スティンギングテスト 皮膚接触による感覚刺激評価
  • coco_bodyボディケアソープ
  • coco_shamシャンプー
  • coco_treaトリートメント
スティンギングテストとは
皮膚に塗布することでヒリヒリやピリピリしたりなどの刺激を感じるかどうかを確認する主観的なテストのこと。
英語のstingingは虫に刺された時や煙で目がしみた時のような痛みを意味しています。
感覚刺激テストや皮膚刺激感テストなどとも呼ばれます。